ブーケ・ウエディングフラワー専門店 Visionary Flower Art Studio
Top 生花ブーケ アートフラワーブーケ 花束・トスブーケ 手作りブーケ アートアレンジ   オーダー方法  Mail
Happy Wedding!! My sweet memory
   2004.9.4  ザ・クレストホテル柏にてお式を挙げられた yousuke & asami さま
インターネットのホームページをご覧いただいて、ご注文を受け、当日、お届するまでをまとめてみました

お式を挙げられ、晴れやかな笑顔でゲストの中を歩かれる新郎新婦さま
セレモニー用キャスケードブーケ

使用した花材

カサブランカ
シベリア
トルコキキョウ エクローサホワイト
SPバラ ビビアン
アスパラベラ
ユーカリ      等

ブートニア

バージンロードを歩かれる前。父娘のひととき
8月8日、Netのホームページをご覧いただき、メールでのお問い合わせをいただきました。
「ステキなブーケがたくさん載っていたので、」と数ある中からビジョナリフラワーアートスタジオを選んでくださいました。
さっそく、メールのやり取りで、お打ち合わせに入りました。
お式用とパーティー用のドレスのお写真を送付してしていただき、イメージを膨らませます。
asamiさまは、セレモニーの時は生花のキャスケードで、カクテルドレスの時は、造花のブーケで、残して置きたい、とのご希望でした。
最近は、どちらか一つをアートフラワーで、とのご注文が増えていますね。
一つは、想い出にそばに置いておけるので、おすすめですね。


おやさしいご新郎さまと初々しい新婦さま
とてもお似合いのお二人です

ブーケの横顔
8月28日にカクテルドレスの写真撮りがあるので、アートフラワーブーケは、28日までに自宅へ送ってほしい、とのご依頼でした。
何度かお打ち合わせを重ね、色合いやデザインを決め、9分通り制作をして、写真に撮り、メールに送付致しました。この時点では、変更も出来ます。
「すっごく可愛い、これでお願いします」とのお返事をいただき、さっそく、仕上げに入りました。
25日に到着するように発送致しました。
そのお返事は、左下に紹介した通りです。

9月4日のセレモニー用ブーケは。
 ・8月27日に市場でカサブランカを仕入れました。市場では蕾で売られているので、水揚げをして、当日、一番きれいな状態に咲くように、管理します。(実はこれが一番大変なんです)

ご両親贈呈用の花束
 
トーチ用のアレンジ
         
 ケーキカットナイフ用のアレンジ
・暑い日が続くと咲きすぎてしまうし、寒くて咲かないと話になりません。
・部屋の日向に置いたり、咲き出したら。涼しい所に移動します。
(冷蔵庫で管理するより、自然の状況で管理したほうが、花のためにいいんです。)
・9月1日。その他の花、贈呈用の花などを市場で仕入れました。
これも同じように、細心の注意を払い、管理して行きます。
幸い、あの猛暑は過ぎていたので、良かったです。(暑さは花にとって、大敵ですから)

前日、いっきに制作していきます。    
(花嫁さまのお写真と、それまでにイメージして描いたデザイン画をボードに貼りつけて、

お父様用のブートニア



「 本日、無事到着致しました!!
“可愛い”以外当てはまる言葉が見つかりません!
写真でも拝見していましたが、予想をはるかに超えるできばえに大満足です。
本当に本当にありがとうございました。
ウエディング用のブーケも楽しみにしていますので宜しくお願い致します。
(中略)
では、当日お気をつけてお越しください。お会いできること楽しみにお待ち致しております
追伸・・・ブートニアも、とっても素敵です!!
ブーケと同じ花を使用しているのにリボンを変えただけであんなに雰囲気が変わるなんて本当ビックリしました。新郎(洋介)も絶賛してました。」
(アートフラワーブーケが届いた後、いただいたメール)

式当日は、私もお式に参加させていただき、厳かな中にもアットホームな雰囲気の中で、永遠の愛を誓われたお二人に、感激で胸がジーンときました。
カサブランカのキャスケードブーケを胸に抱かれた花嫁さまは本当に美しく輝いていました。
いつまでもお幸せに!

               平野

ご好意で、ご親族さまの控え室に呼んでいただき、お写真を記念にお撮り下さいました



花嫁さまが手にされた時のお喜びになる姿を思い描きながら、細心の注意を払いながら制作していきます。
花は生き物なので、なるべく、ぎりぎりにお作りし、美しさを維持します。
たくさんある時は、もちろん、徹夜です。
今回は、アートフラワーブーケは先にお送りし、8アイテムでしたので、徹夜しなくても済みました(笑)

心を込めてお作りしたブーケを当日朝、箱に詰め、車で式場まで配達します。
14時お式の2時間前のお届ですから、12時。余裕を持って、9時に出発しました。
いつもは、スピード狂(?)の私も、ブーケの配達の時だけは、制限速度厳守で、慎重に運転します。
スムースに流れ、10時半には到着出来、無事、お渡し致しました。
花嫁さまはまだお見えじゃないので、後でご挨拶にうかがいました。

初めてasamiさまにお目にかかりました。
メールとお写真でやり取りしていたせいか、初めてお目にかかった気がしませんでした。
想像していた通りにチャーミングで、可愛らしい方でした。
ブーケを「もう、すっごくきれいです」と何度もおっしゃって下さり、とても気に入ってくださいました。
本当に私の幸せな瞬間です。
「平野 恵美 様

先日は、大変お世話になりました。
沢山の方にささえられ挙式、披露宴とも滞りなくおこなうことができ、
新郎、新婦共に大変満足しております。
特に平野さんには、あんなに素敵なブーケを作っていただいたうえに、式直前まで
細やかな心遣いをしていただき、本当に感謝しております。
友人などの披露宴に幾度と出席して参りましたが、今まで見た中で最高のブーケで
す!!すっごく豪華なのに、強調しすぎず純白のドレスにピッタリでした。
移動でエレベーターを使用した時、カサブランカの香が充満し皆が口をそろえて
「いい香りねぇ〜本当に綺麗なブーケね!!」と言ってました。
両親用の花束も「すっごい豪華だったね!平野さんにお願いしてよかったね」と新郎
が申しておりました。
今回、メールと電話とのやりとりで当日まで一度もお会いすることがありませんでし
たが、全てお任せして本当に良かったと思っております。花一本一本に気持ちを込め
て作って頂いたからこそあんなに素敵な束になったんだろう、そして何より平野さん
のお人柄が反映されたのだろうと改めて思いました。お会いできて本当に良かったで
す。ただ、悔やまれるのはドタバタしていたのでじっくりお話することができなかっ
た事です・・・。
(省略)」

9月7日にいただいたメールです。本当にこんなに喜んでいただいて、感激です。花嫁さまのお喜びの声が、
私にとって、なによりの喜びであり、ご褒美です。本当にありがとうございました。

  ブーケ見本へ行く     トップページへ行く    花嫁さま写真集へ行く   パーティーブーケへ行く